So-net無料ブログ作成
-| 2010年03月 |2010年04月 ブログトップ
前の10件 | -

痔主の告白・・・ [痔について]

私が痔主になったのは10年くらい前。

前回まで、違う病について書いていました。(読んでくださった皆様に感謝[わーい(嬉しい顔)]
まだ違う病ネタもありますが、ちょっとシリアス[がく~(落胆した顔)]になってきたので

いけない[exclamation×2]もとに戻ろう[exclamation×2]
他のネタはまたいつかということでお願いします(どうでもいいって[exclamation&question]



新婚生活を満喫していた痔主[ムード]
私たち夫婦はラブラブ[ハートたち(複数ハート)]というよりも親友のように仲の良い夫婦[わーい(嬉しい顔)]


秘密はありません・・・一つを除いては・・・そう・・・


私が痔主という事は絶対に秘密・・・


でも・・・一緒に生活をしていればいつかはバレる。どうしよう・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


悩みに悩んだ痔主[ー(長音記号1)]いろいろシュミレーションした結果[ひらめき]


明るくさりげなく告白】にする事にしました[ぴかぴか(新しい)]


ある夜[三日月]


夫がテレビ[TV]を見ている時に・・・「あのさぁ・・・実は私ね・・・痔なの[exclamation][どんっ(衝撃)]


めっちゃ勇気を出して[手(グー)]打ち明けた痔主[ふらふら]


ドキドキ・・・[失恋]


あれっ?反応がない・・・[exclamation&question]


ふと、顔を上げると夫は『だから何?』みたいな顔[たらーっ(汗)]・・・あれ[exclamation&question]


夫は普段は自動車の設計などの仕事をしていますが、
若い頃に仕事をしながら介護の資格を取得。(これからは必要と判断[ひらめき]
弟は理学療法士・・・病を笑ったりとかそんな考えはなく、大した事なかったらしい[たらーっ(汗)]


良かったのか・・・[exclamation&question]あまりの反応のなさに・・・ちょっと不満[exclamation×2]


笑い飛ばしたりとか何かあるでしょ[exclamation×2]恥ずかしかったし、悩んだのに[ふらふら]


本当にただ人の良い夫でした・・・[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


ドキドキ[ぴかぴか(新しい)]して損した[もうやだ~(悲しい顔)]


まぁこの人なら、何でも話せるかもね[あせあせ(飛び散る汗)]・・・でももうちょっと反応は欲しいかな[バッド(下向き矢印)]


つまんなーい。(大変わがままな痔主)


でも、おどおどして「そっ・・そうなんだ・・・大変だね・・・」って言われても気持ち悪いし[ちっ(怒った顔)]
そんなもんか・・・[あせあせ(飛び散る汗)]



意外とあっさりでしたよ・・・。
でもね、彼はこの後に痔主の痛がる様子などを見る事となり・・・
「俺も痔になったらどうしよう・・・」とちょっと悩むのです。


痔主に励ましのクリックをお願いします[soon][soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村

明日から3日ほど、実家に里帰りします[家]
なので、もしかしたら更新出来ないかも・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
皆様への訪問&niceは後日しますね!お願いします[わーい(嬉しい顔)][黒ハート]
タグ: 告白
nice!(83)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・完結編 [その他の病気]

私が痔主の急性ストレス障害になったのは、7年くらい前・・・
多分、あんまり痔主で急性ストレス障害になった人いないだろうな・・・[ふらふら]


そんな事より続きです。

会社の対応に腹を立てた[むかっ(怒り)]痔主でしたが、どうしようもないです[たらーっ(汗)]
辞めるか、私が部署移動をしよう』と決心したのです。・・・が・・・しかし・・・


夫(当時の彼氏)に話をしたら(病状も含めて)


そしたら彼は、じっくりと話を聞いた後
楽しいことを考えたら、きっと良くなるよ!結婚式の事を考えたら楽しくなるよ一緒に楽しいことを考えよう』って

めっちゃ遠まわしだけど・・・そういう事[ハートたち(複数ハート)]

さりげない優しさに心が暖かく[黒ハート]なり、恐怖もやわらいできたようでした[わーい(嬉しい顔)]


それから・・・私は徐々にですが明るく変わっていき、薬を飲まずに治ったのです。(半年後に結婚したしね[ムード]


仕事も辞めずに済みました[ぴかぴか(新しい)](Yさんと同部署のまま[ふらふら]


もちろんYさんは相変わらずでしたが[あせあせ(飛び散る汗)]、痔主は怖くなくなってきたのです[パンチ]
(一応、上司の注意で私に接触をしたら解雇と言われているらしい[爆弾]


そして、Yさんからの接触は毎年の年賀状ホワイトデーのプレゼント[プレゼント]のみ
(それもびっくりだけど・・・やっぱ変わってる[ふらふら]


年賀状は緑一色(やっぱり・・・)それにYさん作のイラスト[ペン](スゴイでしょ[exclamation&question]


遠くから見ているのもわかっています。(目も合う事がありますしね・・・[ふらふら]


心臓がドキドキして、汗が出てくることもあるけれど[もうやだ~(悲しい顔)]


でも、私は夫が精神的に支えになり大丈夫[手(グー)]
自分をわかってくれる人がいるのは心強いものです[グッド(上向き矢印)]


あの、たった一言でこんなに変われるなんて[ぴかぴか(新しい)]驚きです。
そして、夫に感謝[わーい(嬉しい顔)](感謝を時々忘れる最近ですが・・・)


そんな、Yさんからの年賀状がなくなり本当に自由になれたのは


事件から4年後
私が妊娠した大きなお腹をYさんが見てからでした・・・


その後、出産のため会社を退社し完全に平和になりました[わーい(嬉しい顔)]


[ぴかぴか(新しい)]おしまい[ぴかぴか(新しい)]


あっけない終わりですが、やっぱり精神的ショックは精神のケアで治ったりするものですね。

結婚したくらいではあきらめなかったYさんも、妊婦姿には驚いた顔をかなりしていたので
もしかしたら幻滅してくれたのかも[どんっ(衝撃)]

私は、Yさんが暴力的な攻撃ではなかったのでラッキー[手(チョキ)]だったのかもしれません。
どっちにしろ、つきまといに悩んだらすぐに警察に届けてくださいね[ひらめき]
病気になる前に・・・本当に苦しかったですから[がく~(落胆した顔)]



私は症状が4週間ほどで終わったのでまだ軽い方だと思います。
どうか、ストーカー被害に悩まないで誰かに相談をしてくださいね。

まぁ考えてみれば、痔主をカミングアウトしたら早くに自由だったかもね[たらーっ(汗)]

ストーカーにすらカミングアウトできない痔主にクリックください[soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(72)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・その5 [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前・・・

現在に至るまで、いろいろな病気も体験しました。
前回からの続きですね・・・


Yさんの手紙[メール]が届き、不運な車上荒らし[車(セダン)]に遭って以来、痔主はおかしくなってきます[バッド(下向き矢印)]


母は心配し、痔主に警報ベル[ひらめき]を買ってきて持たせてくれました。

家を出て[家]車に乗るまでの間、この警報ベルがあり心強かったですね・・・でもやっぱり

気休めにしかならなかったのです[ふらふら]



ひとりになると変な妄想[あせあせ(飛び散る汗)]が始まるのです・・・

ストーカーについて調べて、殺人などの事件がありますよね[exclamation&question]それを見て

『Yさんが私を殺してくれたら、楽になれるのに・・・』と。

『死んだら楽になるのかな。。。』とかそんな事ばかり思うようになるんです[がく~(落胆した顔)]

今、思うと『何故?』って事も、その時は考えてしまう精神状態です[バッド(下向き矢印)]

情緒不安定で、シクシク[もうやだ~(悲しい顔)]泣きだしたり・・・



そんな私を見て、彼は病院[病院]に行くことを勧めました。


【精神科】・・・当時はあまりメジャーではなく(私の中では)どうなってしまうのか・・・と不安でいっぱいになりましたね。


暗く・・・怖い病院のイメージ(知らないにも程がありますね[ふらふら]


想像と違い、先生は気さくで、怖くなく
私の話をきちんと聞いてくれ、会社の対応・周りの反応を一緒に怒り、共感してくれました。
(これは、大きな心のケアですね)


行ってみて本当に良かったと思います[わーい(嬉しい顔)]


結局、病名は 急性ストレス障害(ADS) でした。

心的外傷後ストレス障害(PTSD)に似た症状です。 この症状にはPTSDと同じょうにトラウマ体験がともないます。  ASDの症状は感情が麻痺したような感覚、周囲に対する注意力が低下して ポーツとした感じで現実感が消えてしまいます。 症状はトラウマ体験から4週間以内に始まり、2日~4週間で落ち着きますが、 それ以上続くようならPTSDの可能性が高くなります。   この症状の特徴は、病名からも分かるように急激にストレスに襲われることです。 約30%の人は回復しますが、40%の人は軽い症状が残ります。


薬と診断書をもらい、帰りました。

次の日、会社に診断書を提出しYさんの事を部署移動か処罰をするよう上司に求めました[どんっ(衝撃)]


しかし・・・上司は(役員)「自分が責任もって見守るから、(痔主に)手出しをしないようにYを手元に置いておきます」との回答・・・手元に置いた方が監視できるという理由[ちっ(怒った顔)]


はぁ[exclamation&question]全然監視してないじゃん。何言ってんの[exclamation&question]
思っても言えません・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
感情が出てこないのです・・・ただ、黙っているだけの痔主[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


所詮、女性の秘書なんてかわりはいくらでもいるということなんでしょうか・・・[むかっ(怒り)]


結局、会社は自分を守ってはくれません。
仕事も頑張ったし、実績も残してきた痔主・・・[むかっ(怒り)]


仕事は辞めたくない。でも、ヤツはいる・・・。
(結構、給料・福利厚生など恵まれた会社だったので・・・)


苦しみながら、私が出した結論は・・・       続く・・・


もぉ・・・長くなるなぁ・・・ごめんなさい。 早くこのネタ終わらせようと思ったのに・・・ 中身が濃すぎてまとまらないのです・・・そんな痔主にクリック[exclamation×2][soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(60)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・その4 [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前。


前回の続きからはじめますね[たらーっ(汗)]


Yさんからの奇妙な30枚もの手紙を手にしている痔主・・・[がく~(落胆した顔)]


読んだら危険と思いながらも・・・止まらない[あせあせ(飛び散る汗)]


実はあまりにも長くて、そして恐怖で、内容をあまり覚えてないのです(ごめんよ)
覚えてる事だけ、書く事にします[ふらふら]



[メール]私を好きになった理由:まず、占いで私の名前があんまり良い運勢じゃなかったらしいの(?)で、Yさんの苗字になれば幸せになれるので、俺しか助ける人がいないと思ったらしい・・・

なんだか訳分からない占いの鑑定の話が発端?はぁ?


[メール]自分の生い立ち:アトピーや喘息などの病気を克服したこと(ブログで書いてくださいね・・・)

[メール]就職のために故郷を離れた寂しさ:そりゃさびしかったでしょうね・・・

[メール]自分の故郷の素晴らしさ:九州が素晴らしい事はYさんに聞かなくても誰でも知っている・・・

[メール]私が一番恐怖を感じた内容は・・・


私が海外旅行に行った時、(Yさんが月にお願いした時・・・[三日月]

緑色の馬が花束をムシャムシャ食べる夢を見たので(・・・?[たらーっ(汗)]
私に花束を届けなくてはと思いたち、花束を持って空港に迎えに来ていたらしい[どんっ(衝撃)]


衝撃の言葉は『雨が降っていたよね・・・君はスーツケースをガラガラ押しながら、バスに乗り込み、僕は2Fからそれを見送っていた』
本当に雨降ってたの・・・[雨]


気が付かなかった・・・友達と一緒にいたから、声掛けなかったのかな[どんっ(衝撃)]


飛行機[飛行機]の時間とか調べたの?
どうやって[exclamation&question]え??え????え?????


もう・・・いやぁ・・・


完全に私の頭もおかしくなってきてしまいそうだった[がく~(落胆した顔)]


更にとどめを刺すような出来事がありました[爆弾]


痔主の愛車が車上荒らしに[車(セダン)]合い(3ヶ月の間に2回)もちろん警察には届けましたが[ふらふら]


ぐちゃぐちゃにされた車内を見ると・・・
助手席には私の写った写真がたくさん並べて置いてありました


それを見て完全に私の精神は崩壊・・・


もしかしたら関係ないかもしれません。でも、Yさんかもって考えてしまう[ふらふら]


証拠はありません。憶測では言えません・・・[2]


もう。笑う事も、カーテンを開ける事も出来なくなってしまいました。

続く・・・

長くなってしまいました。(自分なりに簡潔にしてるんですが[たらーっ(汗)]
思い出します。この頃の事・・・心が痛い、そしておしりも痛みます[がく~(落胆した顔)]
そんな痔主にクリックで励ましを・・・・・・[soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(71)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・その3 [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前

その後患った、新たな病気についての話です・・・続きから・・・


Yさんから段ボールに入った花嫁さんのブーケ[かわいい]とメモを渡された痔主。
それを見て、恐怖のあまり痔主は倒れてしまいました・・・[爆弾]


しばらく経って・・・ブルブル・・・ブルブル・・・携帯[phone to]が鳴ってる。


ハッと気が付き電話に出ると、部署の人でした[ビル]
仕事中突然、私がいなくなったので電話[phone to]をくれたのです。


ロッカールームに来てもらい、見てもらいました。(事情も説明して・・・[ふらふら]


びっくりして、その人は「Yさんがこんな事するなんて・・・もしかして、弄んだんじゃないの?」って冗談っぽく私に言いました。
そんな訳ないしっっっ[むかっ(怒り)]頼まれたって嫌だよ。
男の人にはこの恐怖、多分半分もわからないでしょ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


でもさぁ。そうだよね・・・普通理解できない[もうやだ~(悲しい顔)]


私だって今まで、何にもなくてこんな事[どんっ(衝撃)]あるなんて考えて事なかった・・・


散々コンパに行きまくって、男吟味して・・・
私は真剣に婚活してたけど、傍から見たら弄ぶ女に見えたのか・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


でもさ。Yさんなんて、ほとんど会話もした事ないんだよ・・・
特別扱いしたこともない。って言ってもわかんないだろうな・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


ブーケを触るのも嫌だし、代わりに捨てて欲しいとお願いしました。
メモは手元に残しました。何かあった時の証拠として)


これで終わったんだと自分に言い聞かせて忘れようと思ったのです。
本人がこれで最後っていってましたし。
(家でに話したら、受け取ったらダメでしょって怒られた・・・わかってないよ。。。)

私の様子がおかしくなりだしたのは、この頃からでした[あせあせ(飛び散る汗)]

どちらかと言えば、笑いに変えれるタイプだったのに、なんか暗くなってしまう・・・[バッド(下向き矢印)]

[メール]     [メール]     [メール]     [メール]     [メール]


数日後、自宅に手紙が届きました[メール]
差出人は・・・Yさんずっしり重い・・・


怖かったが、開封(またこれも後から怒られるんだけどね・・・)。気になったし[ひらめき]


便箋で30枚くらいの手紙と、ビール片手に笑顔のYさんの写真・・・
(見ただけで怖いです。やっぱりこの人おかしい・・・何故、自分の写真[exclamation&question]


一瞬、気が遠くなりそうでしたが[バッド(下向き矢印)]なんとか読む事にしました。
詫び状かと思ったのです。ホント、馬鹿な痔主ですよ。。。[ふらふら]


黄緑色の封筒・便箋・の文字でも手紙・・・びっしりの文字(怖い)



その、緑一色の手紙だけでも狂気を感じずにはいられませんでした。



後で気が付いたのですが[がく~(落胆した顔)]、痔主は当時、
緑色の物を好んで持っていたためだと思われる・・・(緑色好きなの[ハートたち(複数ハート)]
例えば、膝かけとか鞄とか私服とか・・・


内容は・・・ホント・・・恐ろしい・・・


その時、これは完璧なるストーカーだと確信しました。(遅いって[exclamation&question]

次回へ続く・・・

記憶があいまいになっている所もありますが思いだして書きました。
そんな痔主にクリックをお願いします。[soon][soon] にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村

nice!(69)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・その2 [その他の病気]

私が痔主だという事は絶対に秘密・・・

前回からの内容で、知り合いがもしこのブログ見てたらバレてるかも。。 冷静になって気が付きましたが、止めるわけにいかないので[もうやだ~(悲しい顔)]


前回からの続きですね・・・[どんっ(衝撃)]

あまりのYさんのしつこさに私は悩むようになってきました[バッド(下向き矢印)]


ちょうどその頃夫と付き合いだすのですが・・・[ムード]
夫はもちろん心配します。「俺が注意しようか」と。


でも、会社では夫よりYさんはかなりの先輩。
夫はずっと会社に勤める人。もめて欲しくない。立場も悪くなる。


とりあえず何もしないで・・・」と痔主。


まだまだYさんからの攻撃は続く[がく~(落胆した顔)]


私が旅行[飛行機]で会社を休んだ翌日のメール[mail to]には
貴方が無事に旅行から帰って来れますようにと、月ならばどこでも同じなので月にお願いしました。』と・・・


これは怖すぎる・・・[がく~(落胆した顔)]


もう、警察しかないと思い。とりあえず上司に相談した。


ところが・・・痔主は実は自分の部署の担当役員の秘書。。。
上司は担当役員[ふらふら]・・・役員は会社が大事です[もうやだ~(悲しい顔)]・・・

手出し出来ないように、話をつけるから内密にして欲しい
しょうがないです[バッド(下向き矢印)]。お願いしました。


これで少しは収まるかと思ったら・・・[爆弾](メールは収まった)



私はある日、上司の書類を届けるために工場の方に歩いていました
Yさんは工場内の事務所)できるだけ、Yさんに関係ない所を通りました。


ふと、人が目の前の道をふさいでいたので顔を上げると[どんっ(衝撃)]


Yさん[がく~(落胆した顔)]・・・手に段ボールの箱を抱えてる[exclamation&question]超笑顔[わーい(嬉しい顔)]


くるりと向きを変えて、行こうとしたら「待って!」


待つわけありません。


駆け足で逃げたら、追いついてきて「これ」と・・・段ボール箱を差し出すYさん。


痔主は無視。(当然ですよね・・・)


「これが最後だから、受け取ってくれないとまた好きになっちゃうよ・・・」と[爆弾]。怖すぎ[もうやだ~(悲しい顔)]


「本当に最後ですか[exclamation&question]」「うん。」「絶対ですよ」


怖いけど、受け取る事に。(触るのも嫌でしたが、つきまといがこれで終わるなら・・・)


段ボールを抱えてロッカーに持って行きました。(事務所だと目立つので)


箱を開くと・・・


花嫁さんが持つブーケ[かわいい]が入っていました・・・そしてメモ


受け取らないと好きになっちゃうからね
(何故か使用済みの飛行機のチケットの裏にカセットテープのラベルみたいなのが貼ってある)


[どんっ(衝撃)]いやぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・[どんっ(衝撃)]


ガクガク・・・痔主は・・・その場に倒れてしまいました。


これだけでは終わりません。。まだまだ続く・・・   どうなるかな・・・


しかし、思いだしても鳥肌が立つ[あせあせ(飛び散る汗)]何故、花嫁のブーケ??嫁に来いって??アホか[むかっ(怒り)]わけわからん。。
永遠の謎ですわ。。。   そんな悲しい痔主にクリックを[soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(71)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の新たな病・その1 [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前の事。


痔主でありながら、新たに患った病気について書いていこうと思います[ペン]
結構あるの(病気体質・・・?まさかね。。。[がく~(落胆した顔)]



それは、夫と知り合う前から始まっていました[たらーっ(汗)]


ある日、旅行の打ち合わせを友人として夜の10時ごろ帰宅したら
父が「会社の同僚という人から電話があったよ」と・・・


携帯電話が普及しているこの世の中。なかなか自宅へかけてくる人はいません。


私が『・・・?』という反応をしていたら、父が「こんな事言うのもなんだが、何だか変な感じの人だった」と。
父は会社でいろんな世代の人と共に仕事をしているので人を見る目があります[ひらめき]


不安な気持ちでいたら、11時ごろ電話が鳴りました。同僚のYさんでした。
私より10歳年上で独身、同じ部署だが私はビルの中の席、Yさんは工場内の事務所・・・
あまり話した事が無い[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


「何ですか?」と痔主。「遅くまで出かけていたね。何してたの?」とYさん。
「旅行の打ち合わせで、それより何ですか?」痔主。
「僕ね。好きになっちゃったんだ」とYさん。「はぁ・・・[exclamation&question]」痔主。


わかりますか[exclamation&question]何だか変です[どんっ(衝撃)]。30代半ばの大人ですよ[exclamation&question]
夜中にこんな会話(自宅の電話)のためにだけ・・・


その時は適当に切って終わらせましたが・・・次の日から変な事が続くようになりました。


まず、メール攻撃[メール]


痔主の勤めていた会社[ビル]は事務員はみんなメールアドレスを持っていて(会社専用)
お知らせなどメール[mail to]で見るのですが、全員のメールアドレスは誰でも知る事が出来ます。


変なメール[mail to]は今までも他の人からありましたが(食事のお誘いとか・・・[がく~(落胆した顔)]
それとは全く違う種類の雰囲気・・・


内容がおかしい・・・[ふらふら]おかしすぎる・・・


【僕の事を知ってください・・・】から始まるのです。
自分の財産・貯金金額(1円まで細かく)自分の生い立ち・
友人の名前の一覧(どこでどう知り合ったかなど詳細が書いてある)


ある日は、自分がマラソンに参加するので開催場所まで送って[車(セダン)]欲しいとか。
(ひとりで行けよ[むかっ(怒り)]!)
食事の誘いで、来るまで駅で待っているとか・・・[たらーっ(汗)]


そんな内容のメールがほぼ毎日届くのです[mail to]
さすがの痔主もうんざり・・・


今まで会社に勤めて、2年くらい。ずっと同じ部署で知っていた人。
一体、彼に何があったのか・・・わかりません。。


それが数ヶ月続いたのです・・・[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


隣の席の人に相談したのですが、信じてもらえません。
「あいつがそんな訳ないよ!」って。メール[メール]も見せたのに。。[ふらふら]


Yさんは仕事もできるし、部署で仲間に好かれているタイプの人だったのです。


でも、そんなのはただの始まりだったのです。。

・・・長くなってきたので、続く・・・


痔主の新たな病気、なんとなく想像ができますね!
痔を抱えて、精神的な・・・  そんな痔主にクリックを・・・[soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(73)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主の恋愛。。そして新たな病へ [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前。


痔主歴2年ほどして、だいぶ治まってきました。(いろいろやってみたし・・・)


そんな頃、痔主は現在の夫と出会うのです[どんっ(衝撃)]

痔主が転職して入った会社は、めっちゃ人数が多い会社で[ビル]

知らない人がほとんどです[あせあせ(飛び散る汗)]。(夫も知らない人の一人[ふらふら]

女の子は少なかったので、夫は痔主を知っていたらしいのです[わーい(嬉しい顔)]


夫は私の事を「派手そうな女」という印象だったらしい・・・(派手顔なんです[ちっ(怒った顔)]

ある日、夫の部署の新年会に呼ばれた痔主。
男ばかりの部署だったので、女の子が欲しかったのでしょう。


楽しく食事をいただいていました。。。


私の目の前の席に夫。。第一印象は『クマみたい・・・』。


がっしり(今はぽっちゃり)した身体に、温和そうな[ぴかぴか(新しい)]


でも、見ていたら誰かが話すととても真剣に(つまらない話でも)聞いていて
いろいろと気配りをしている姿を見て「優しそうな人だな・・・」と思いました。


痔主ということで、人の痛みがわかる優しい人が良いと思ってた痔主。


今まで散々コンパ[ムード]に行き、イケメン・高学歴・高収入・などを発掘していましたが
最近はやっぱり人間性だと気が付いてきたのです。
痛い目にもあったしね!
外見やらで求めると相手も同じく飾りでしか見てくれなかったりします。
(病んで、癒しを求めるようになったのでしょうか[exclamation&question][exclamation&question]


その後、皆で飲み[ビール]に行く(痔主は飲みませんが)機会があったりしたので、


産まれて初めて、痔主は自ら異性に連絡先を聞いたのでした。。。


多分、私は自ら動かないとまともな男子を捕まえる事が出来ないと気が付いたのです。
(私に言い寄る方は大抵、独特でしたから・・・ありがたいですけど・・・ね[あせあせ(飛び散る汗)]


夫は『気に入った人の連絡先を俺を通じて聞きたいのだろう』と思ったらしい。
そこもナイスだと思いましたよ。自信家じゃなく好感[ハートたち(複数ハート)]


なんやらかんやらで痔主は普通の心優しいクマさんと付き合える事になりました。
(まだ、痔は打ち明けていません。)


周りは痔主と夫が付き合ってると聞いて驚いていましたよ[どんっ(衝撃)]


痔主もようやく幸せをつかみかけました[るんるん]


そこへ・・・ある病魔が・・・ゆっくりと近づいて・・・くるのです[がく~(落胆した顔)]

続く。。。


さて、どうなるでしょうか?今回はどうでも良いような恋愛でしたが、ただの始まり。
また次回へ続きます・・・

痔は治まったように見えても完全には治らないものです。
そんな悲しい痔主にクリックをお願いしますね  [soon][soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村
nice!(70)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

痔主になる前の私 [その他の病気]

私が痔主になったのは10年くらい前。

その前に患った病気について書くことにしました[ふらふら]


私が大学を出て一年目の出来事でした。
当時は就職難で(今もそうですね[たらーっ(汗)])ホント、職を選べなくて(成績良くなかったし・・・)

でも、頑張って内定をもらって念願の服飾会社に入社しました[るんるん]
アパレル志望。だけど・・・配属が苦手な営業職(しかも洋服じゃない・・・)


プライドが高い痔主。必死で頑張りました!


当時、今ほど労働について厳しくなかったのか一日14~16時間くらい働いていたな。。。
しかも休みがほとんどなし。(大きい会社じゃなかった。。。)
給料は固定・・・[たらーっ(汗)]


新人は新規開拓がメイン。あんまり詳しくは言えないけど呉服関係。
良いものだとわかっていてもあんまり強引にできない。。。[がく~(落胆した顔)]


苦しかったですね。でも、弱音を吐くのが嫌で負けたくなくて頑張って、


新規開拓、年間売上トップになりました・・・が、

160センチある身長で、体重が34キロに…


そうです。激やせ[バッド(下向き矢印)]拒食症に近いのかな・・・[exclamation&question]


食べたくても食べれない・・・[どんっ(衝撃)]


水すら飲み込んでも身体が拒否して吐いてしまうのです。。。


でも、頑張って働いて・・・吐いて、吐いて・・・


そのうち目がチカチカしてきて見えにくくなるんです。
(立ち眩みの時みたいな感じがずっと続く)


働きづめで家族とも顔を合わせる事がほとんどできなくて・・・


だけど自分で『このままだと車の運転もできない』と思い。病院へ[病院]

どこに行けばいいかわからなく、普通の内科[病院]に行きました。

そこで、毎日点滴を受けてから会社へ通う生活。。[バッド(下向き矢印)]


病院の先生は『環境を変えないと治らないよ 生理も止まってるし、将来赤ちゃんも望めにくい身体になるよ』と。


やっぱり・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


どんなに頑張っても、会社は守ってくれません
元気じゃないと何も出来ない。そう思い。退職する事に[たらーっ(汗)]


上司たちは皆引きとめましたが・・・辞めました(当たり前ですよね)。


自分としては、中途半端は嫌だったのですがしょうがない事でした。


でも、会社を辞めたら、拒食が治ったんです。
やっぱりストレスは良くないって思いました。


私は実家に住んでいたので、環境を変えやすかったと思います。


まぁその後、OLになり痔になるんですけどね・・・[がく~(落胆した顔)]
もストレスで悪化したりするらしいので、ストレスはダメですね。。。


今回はちょっと真面目な話でした。

そんな痔主にクリックをお願いしますねにほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村病気ブログ 直腸・肛門の病気
nice!(74)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薬局も恥ずかしい私 [痔について]

私が痔主になったのは10年くらい前

初めて肛門科に行き、先生に薬を処方されたので
薬局に取りに行きました[車(セダン)]


実は薬をもらいにいくのも嫌なものです・・・[バッド(下向き矢印)]

だって、薬剤師さんにわかってしまうし説明されるし・・・[たらーっ(汗)]

説明を横向いて聞けないですよね[ふらふら]だから嫌[exclamation×2][exclamation×2]



[ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]


前に膀胱炎[どんっ(衝撃)]になった話をしたと思いますが、

その時薬をもらいに病院の横の処方箋に行ったら[車(セダン)]


なんと・・・[どんっ(衝撃)]


私が高校生の頃好きだった[黒ハート]男の子が薬剤師してたんです。


初めは彼とは気が付かずにいた痔主ですが・・・


薬ができると呼ばれますよね[exclamation&question]

痔主は名前が結構、特徴のある名前なので、すぐわかります[たらーっ(汗)]

パッと彼がこちらを向き目が合いました。

「あっ」という顔を彼がしました。。。[ダッシュ(走り出すさま)]


痔主は『ゲッ』と思い[がく~(落胆した顔)]


下を向き、ささっと逃げましたよ。でも、完璧にばれたでしょうね[バッド(下向き矢印)]


最悪。自分だったら知ってる人が来たら「どんな病気なのかな[exclamation&question]」と


処方箋見ますもん。膀胱炎ばれた・・・
「ストレスで血尿が出てなったんだよ!」って言い訳もできない。。[もうやだ~(悲しい顔)]
(言い訳しなくてイイって??だって恥ずかしいもん)


もう彼に合わす顔がない・・・(もう合わないからいいか・・・?)
また、イイ男だったから困ったもんだよ。。

[ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]     [ひらめき]




そんな苦い過去をもつ痔主。。。[バッド(下向き矢印)]


薬局に行く足取りが重いです[がく~(落胆した顔)]


彼が居た系列の薬局じゃないか確認[あせあせ(飛び散る汗)]


イケメンの薬剤師さんだったらどうしよう??
『プッ』って笑われたらどうしよう・・・[ふらふら]


でも、考えてみれば肛門科の隣の薬局。慣れています。

行ってみても、対応が普通で(当たり前)不快感などなかったです。


良かった~~[わーい(嬉しい顔)]たまたま対応してくれた人も女性[ハートたち(複数ハート)]

やっぱり、若い男性とかは嫌ですよね。(下半身の病気はね)
向こうは全く気にしちゃいないとは思いますが、そこは乙女心[黒ハート]


良かったよ[グッド(上向き矢印)][るんるん]



でも、痔は簡単に治る病気ではなくて、まだまだ苦しみは続くのでした・・・


今回はそんなに悲惨ではなかった痔主。
でも苦しみは続くのです・・・そんな私にクリックを[soon][soon]にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ
にほんブログ村


タグ: 処方箋 薬局
nice!(77)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -
-|2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。